給与と手取りが安い体験談集

給与と手取りが安い体験談集記事一覧

業界は広告代理店業、職種は営業。月100時間程度は残業しているであろうもろブラックな会社です。業界的に某大手広告代理店がニュースになっていたように、残業が蔓延っているような状態です。その為か当然のごとく残業代はなく(見込み残業として給与に含まれているが、見込み以上の残業は当たり前)、業界の給与水準はあまり知りませんが、今勤めている会社は基本給は少なく、ボーナスはなし、営業でもインセンティブなし、当...

とくに何も深く考えずに、某クレジットカード会社(東証1部上場)に中途入社しました。5年勤務していましたが、あまりの給料と手取りの低さに将来を見いだせずに退職しました。ちなみに退職時の年収は350万円程度、普段の月収は社宅費を除くと、手取りで13万円程度でした。当時、2歳の子供一人、配偶者がいましたが、私一人の収入ではどうあがいても家計をやりくりすることができず、奥様にも同じ会社でパートとして働いて...

以前勤めていた中小企業の商社が信じられないくらいの安月給でした。まだまだ大卒で正社員の就職先を探すのが大変だった時期でなかば選択肢もなくその会社に就職しました。その会社では学んだことも多々ありました。営業事務として働いていたのですが、会社というよりも実際は得意先の方に可愛がっていただいて成長することができたように思えます。給料が安かったのは、その会社の会長が社員に給料を多く支払うのを嫌がっていたた...

私は以前、派遣社員だったころに正社員で働いた方がいいのではないか?と友達に誘われて保険外交員の仕事に就きました。まずは、保険を取り扱う知識を得るためのスクールが一か月あります。その後、試験を受けて合格すれば次の一か月間主力商品の勉強をしてから実践になるのですが誘ってきた友達はなんと組織長だったのです。いわば、外交員になる人を連れてくれば自分の評価とお給料にすぐさま反映するヤツです。それが理解できた...

給料が安いと聞くと思い出すのが製菓関連の仕事、つまりパティシエなどの仕事ですね。これは大手か個人店の違いもありますが、いずれにしても安いと思います。かつて在籍した会社は百貨店が資本の大きい職場、いろんな役職がありましたがなぜかパティシエに限っては安月給でした。しかし販売は違う部署の管轄で全然設定が違いまして、8時間勤務で残業はほとんどなし、ボーナスも結構出てたのを聞いてびっくりしたのを憶えています...